2010年02月11日

池上本門寺のサクラほか

8日(金)に池上梅園に行った後、池上本
門寺に立ち寄り境内を散策しました。
池上本門寺は、日蓮聖人の入滅(臨終)
された霊跡であり、境内は広大で大堂を
始め多くの仏殿が立ち並んでいます。
総門から入ったところに加藤清正が寄進
したといわれる96段の石段がありますが
その右手にサクラが開花していました。
伊豆の河津では、「河津桜まつり」が始ま
ったそうですが、ここのサクラも濃いピン
クの花なので、おそらくカワヅザクラ(河
津桜)と思われます。
また、総門脇にはボケ(木瓜)が開花、い
よいよ春の到来を思わせる池上本門寺
でした。
(写真をクリックすると拡大します)

0211-1.桜・池上本門寺 228 (2).jpg


0211-2.桜・池上本門寺 228 (4).jpg


0211-3.桜・池上本門寺 228 (6).jpg

ボケ
0211-4.ボケ・池上本門寺 2.jpg
posted by 彩花人 at 14:01| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

池上梅園のフクジュソウ

フクジュソウ(福寿草)は、別名「元日草」と
呼ばれます。江戸時代の「俳諧歳時記」に
も「元日必ず咲く故、元日草という」とある
そうですが、江戸時代の旧正月はいまの
2月頃なので、元日には咲く花なのです。
8日(月)に訪れた池上梅園の一隅の梅の
木の根元には鮮黄色の福寿草が咲いてい
ました。
また、鉢植えの福寿草にも大勢のカメラマ
ンが、そのきらめくような美形に群がって
いました。
(写真をクリックすると拡大します)

0210-1福寿草・池上梅園 091 (1).jpg


0210-2福寿草・池上梅園 091 (5).jpg


0210-3福寿草・池上梅園 091 (6).jpg
posted by 彩花人 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

池上梅園のウメ

2月の中旬過ぎに、仲間と観梅ウォークを
計画しているので、コースの下見を兼ねて
「池上梅園」に行ってきました。
梅の開花は、全体ではまだ5〜6分といった
ところでしょうか?
しかし、入園者は6日(土)は1500人、7日
(日)には2500人もの入場者があったそう
で、これから毎日観梅客で溢れそうです。

と き 2月8日(月)
ばしょ 池上梅園(大田区池上2-2-13)
  都営地下鉄 西馬込駅から徒歩10分
  または 東急池上線 池上駅から20分
  開園:9時〜4時半 休園:2〜3月は無し
  入園料:100円 駐車場:あり

ここは、戦前伊東深水画伯の自宅兼アトリ
エで、戦後都に譲渡されたものだそうです。
昭和53年から梅園となり、現在30種370本
の紅白の梅が斜面に植えられ素敵な梅園
として都民を楽しませてくれています。

またここは、高齢者に優しく子供でも6才
以上の入園料は20円かかるのに、65才以上
の高齢者は無料になっています。

01.梅・池上梅園 088.jpg


02.梅・池上梅園 174.jpg


03.梅・池上梅園 040.jpg


04.梅・池上梅園 145.jpg
posted by 彩花人 at 10:10| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。